木版画〈Smiling Elephant〉
4520440815614

SIZE:W59×L47 (cm)

198,000円(税18,000円)

購入数


木版画「Smiling Elephant」

版画制作 版元まつ九

木村英揮 初の木版画作品〔EDITION:50〕

Love&Peaceをメッセージする天駆ける象と鳩。
白い象は長寿のシンボルとも言われます。

木版画特有の味のある線が雰囲気のある画面に加え、
ひとつひとつ直筆で描きたされた額縁によって1点モノの貴重な作品に仕上がっています。


日本画家、京版画の第一人者と称される徳力富吉郎(1902〜2000)が起こした「版元まつ九」は、京版画を伝承し後継者を育成する数少ない版元。

徳力家は西本願寺絵所の家系であり、初代・二代・三代の作は国宝として現存している。富吉郎氏は十二代目にあたり、京都美術学校(現京都市立芸術大学)を首席で卒業後、日本画家の土田麦僊に師事。国展にて樗牛賞・国画賞を始め、多くの賞に輝く。麦僊亡き後かねてより興味を持った木版画製作に取り組み、平塚運一、棟方志功らと「版」を発行。京版画に近代感覚を加味し徳力版画を生み版画界第一人者となる。


まつ九 木版画 Smiling Elephant

まつ九 木版画 Smiling Elephant

まつ九 木版画 Smiling Elephant
制作年2015年
製作版元 まつ九
エディション50
サイン裏面に直筆のサインとナンバリング
技法木版画
本体サイズW59×L47 (cm)
重量約1.8kg
作品の状態良好
額仕様---
お届け期間約1週間
特記事項※専用ダンボールケースにお入れして発送致します。